トラブルコンサルタント・証拠調査士
東京都公安委員会届出 第30170202号

こんなことでお悩みではありませんか?

夜道で誰かにつけられている気がする。
友人とのお金の貸し借りでトラブルになった。
夫の暴言、暴力にもう耐えられない。
彼氏がどうしても別れてくれない。
パートナーが浮気をしているようだが証拠がない。

  • 相談料0円でお悩みをお伺いします。
  • 匿名でご相談いただくことも可能です。
  • 解決までしっかりサポート致します。

信頼と実績のSDIトータルサポートは、
対人トラブルや男女トラブルで悩んでいるあなたを味方します。

電話相談、メール相談無料
来社面談相談 初回1時間無料
日本全国 出張相談も承ります。

電話相談 平日AM10〜PM8
メール相談 24時間受付

対策一覧

法律では介入できない問題、警察が取り合ってくれない問題、
証拠がない等の理由で警察が介入できない問題、
何らかの理由で警察を介入させられない問題、
諦めていた問題、下記に該当しない問題でもお気軽にご相談ください。

法律では介入できない問題、警察が取り合ってくれない問題、証拠がない等の理由で警察が介入できない問題、何らかの理由で警察に介入させられない問題、諦めていた問題、下記に該当しない問題でもお気軽にご相談ください。

対策一覧を見る

お客様の声

お申込みの流れ

お申し込みから対策開始までの流れです。
ご相談は無料になりますので、まずはお気軽にお問い合せください。

▶横にスクロールしてご覧いただけます。

  1. ステップ1:お申込み

    Step01 ご相談・お問い合わせ

    お電話又はご相談・お問い合わせフォームより、お気軽にご相談・お問い合わせください。

  2. ステップ2:電話・訪問によるお打ち合わせ

    Step02 訪問によるお打ち合わせ

    当社又はお客様のご都合のよいところで詳細をヒアリング、お打ち合わせを致します。

  3. ステップ3:アカウント発行

    Step03 ご契約

    ご契約をいただいた段階から、各種対策のスケジュール調整をいたします。

  4. ステップ4:運用スタート

    Step04 対策実施

    解決に向け、実際の対策を実施いたします。

代表紹介

顧問のご紹介

東京第一弁護士会所属
弁護士法人やなぎだ
柳田 康男 弁護士

東京弁護士会所属
ワンピース法律事務所
杉山 雅浩 弁護士

弊社は顧問の弁護士、
行政書士、認定心理士、法学博士、
その他警察、婦人相談所
等とも緊密に連携していきます。
弊社でご相談を行う中 または対応を進めていく中で、弁護士への相談を行った方がよいと判断した場合、そちらをお勧めする場合もございます。
解決に向けた最善策をご提案致します。
秘密厳守も徹底しておりますので、どうぞ安心してご相談下さい。

※弊社は 弁護士法72条違反(非弁行為)は一切行いません。

ご利用料金

各対策一律の基本料金になります。
基本料金とその他解決に向けて実施した施策費用にて対応致します。

相談料
0
※主に現状のご相談、
ヒヤリングを行います。

電話相談、メール相談無料。
来社面談相談 初回1時間無料。
着手金
30,000 円 (税別)
※対処指導料が含まれます。

「トラブル解決」のご依頼ではない、単発の各種調査・各種対策に対しては頂戴致しません。
成功報酬
30,000 円~ (税別)
※基本的には3万円です。
解決までの期間、工数、難易度、成果によっては、別途ご相談させていただく場合もございます。
「トラブル解決」のご依頼ではない、単発の各種調査・各種対策に対しては頂戴致しません。

よくあるご質問

よくあるご質問事項をおまとめしました。
下記記載のない内容に関してはお気軽にご相談・お問い合わせくださいませ。

Q具体的には何をやってくれるのですか?
A 具体的な対策としましては、

・事案、ケース、相手に合わせた最も有効な対処方法のご教示
・相手との和解、説得誘導
・話し合い立ち会い
・証拠調査、相手の調査
・ボディガード
・カウンセリング
・緊急引越し
・盗聴器調査

等々、全ての対策を格安にて承っております。

正当な理由があるのであれば 正当な手法にて、携帯電話番号、車のナンバー、前住所、銀行口座(条件アリ)から現住所をお調べする事もできます。

詳しくは「ご利用料金」ページをご参照下さい。


また弊社の役割としましては、手法は様々ですが大きく分けると
・迷惑行為、問題行為などをやめさせる事、または和解へのお力添え。
・相手に対する被害届提出、刑事告訴、逮捕へのお力添え。
・相手に対する損害賠償・慰謝料の請求、民事提訴へのお力添え。

などとなり、その他加害者からお守りしたり、加害者から逃がして差し上げたり、被害者加害者双方へのカウンセリングなどもやらせていただいております。


施策を実行する際、事案、ケース、相手の性格等も鑑みて最も有効と思われる方法を選択します。
それに対して相手がどう出てくるか経験などからある程度予測はできますが、実際にはそれに反する場合もございます。
こればかりは相手次第となりますので、柔と剛、対話と強硬、実際色々と試してみないと分からない場合もございます。
Q実際にはどのように介入していただけるのでしょうか?
A 個人間トラブルは まずは法的に有効な証拠を取得する事が先決です。

よく「証拠はありません。やはり無理でしょうか?」というご相談をいただきますが、事後であっても上手に事を運べば証拠が取れる可能性があります。
特に 相手とまだ連絡が取れる状態であれば、その可能性は充分にあると思います。

弊社では このようなケースでの「証拠の取得」にも、鋭意対応させていただきます。


証拠取得後 いよいよ相手と解決に向けての交渉をする事になります。
そこで 弊社の介入方法の一つとして 【交渉の誘導】 という事をやらせていただいております。
この施策は、全てのトラブルに対してとても大きな成果を挙げさせていただいております。

具体的には、ご依頼者様に対して弊社から
「相手にこう伝えて下さい」
とお伝えをし、それへの相手からの返答に対してまた
「それではこう返答して下さい」
という事を繰り返し、相手を諦めざるを得ない方向へいざなう事をやらせていただいております。

そもそも 何をどう交渉してよいのか分からない方が多いと思います。
しかし 相手と上手に交渉する事によって、解決不能と思われた問題がスンナリ解決する事は少なくありません。

特に対人トラブルは、相手も自分が正しいと思い込んでいる傾向が強く、その認識のズレがトラブルの最大の原因となっている事が多いです。
完全に相手に言い包められていて、手も足も出なくなっている状態の方もおられる事でしょう。
相手のその認識の大半が大間違えだったりするのですが、だからこそ法律の専門家である弁護士からの「意見」はそれなりに効果的でもあるわけです。

よって、相手に対して
「どう間違えに気づかせるか?」
「どう納得させるか?」
「どう妥協点を見つけるか?」
という事が非常に重要になってきます。

具体的な方法はいくつかございますが、要するに相手に
「これは支払わないと(やめないと)マズイな」
「支払って(やめて)しまった方が得策だな」
と思わせる事が最も肝心です。

このように「交渉力」がトラブル解決の全てと言っても過言ではありません。

相手はあなたの「弱み」「人の良さ」「気の弱さ」「決断力のなさ」「知識のなさ」「交渉力のなさ」などにつけ込んで、自分の間違った主張を押し付けている可能性があります。
それを論破して間違いに気づかせ、納得させ、ご依頼者様の要求を飲ませる事へのお手伝いをさせていただきます。


ここまでが着手金の3万円に含まれておりますが、ご依頼があれば直接交渉の場に同席させていただく事も可能です。

■トラブルを抱えていて、解決の糸口が見えない方
■相手と交渉しようにも、どう交渉してよいか分からない方
■借用書がなく、返金を諦めている方
■相手が支払いに応じてくれず、お困りの方
■弁護士に依頼する金銭的余裕のない方
■請求している金額的に、弁護士に依頼すると費用割れとなる方

まずは お気軽にご相談下さい。
Q御社にお願いする意味、メリットは何がありますか?
A ①この手の個人間トラブルは、一般的には警察、弁護士、その他各種専門機関に相談する事になると思います。
しかし現実問題として、警察も弁護士も「証拠」がないと動いてはくれませんし、証拠があっても「これは慌てて動く必要なし」「事件性はなし」「請求不可能」と全く取り合ってくれない事も少なくありません。

弊社では「証拠調査」「相手の調査」と共に「動いてくれない警察や弁護士に動いてもらう」事にも対応させていただいております。

②現行法には触れていない等の理由で法律では介入できない問題、何らかの理由で警察・弁護士を介入させられない問題、介入させたくない問題もあるでしょう。
弊社はそういった案件にも対応できますし、実際にそういう理由でのご依頼も多くなっております。

③弁護士に依頼するとなると、どれだけお安いところでも着手金だけで10万円からのスタートになります。
弊社では顧問弁護士や顧問の各専門家の意見も取り入れながら「着手金+各対策費+成功報酬」 合計で、よほど煩雑な案件でない限り10万円も掛かりません。

どちらと比べていただいても結構ですが、ご利用料金に関しても絶対の自信を持っております。

④弊社が「成功報酬」を頂戴するのは、最後の施策を実行してから二週間後です。
「事後」が一番ご心配でしょうから、二週間は様子を見させていただきますし、二週間を過ぎた後もフォローをさせていただきます。

⑤弁護士と探偵が登場するストーカーや詐欺加害者などとの対決番組を御覧になった事があると思います。
何故いつもこの手の番組は、弁護士と探偵がセットになってるのかと申しますと、それは加害者と法的な部分を直接交渉できるのは弁護士だけであり、証拠収集などの調査業務を業としてできるのは届出をしている探偵業者だけだからです。

しかしストーカーやDV加害者、またその他犯罪加害者の中には、全く前の見えなくなってしまっている者、自暴自棄になっている者、薬物中毒者などの非常に危険な人物もいる事を頭に入れておかねばなりません。
「有能な弁護士」と「有能な探偵」に、咄嗟の時に身を守ってくれる体の大きな「有能なボディガード」がいれば、まさに『鬼に金棒に大楯』です。

弊社ではその全てが揃っておりますので、どうぞ安心してお任せ下さい。
Q費用はその他どのようなものが掛かりますか?
A基本的には着手金3万円、成功報酬3万円のみです。
案件の難易度によっては稀に、成功報酬が4〜5万円になる場合もございます。
その他「各種調査」や「話し合いへの立ち会い」など、直接的対策が必要な場合には、別途各対策費を頂戴致します。
Q契約後、途中で解約する事はできますか?
Aはい、大丈夫です。
しかし 着手済の部分に関しましては、料金をいただく形になります。
Qかなり遠方なのですが、対応してもらえるのですか?
Aはい、大丈夫でございます。
日本全国対応させていただいております。
ご契約は郵送でも対応できますので、全く問題ございません。

ご契約後に現地に出張しての対策が必要な場合には、交通費実費、場合によっては宿泊費実費をいただく場合もございます。

柔軟に対応させていただいておりますので、まずはご相談下さい。

Q相談の際に準備しておいた方がいい事はありますか?
Aご依頼者様の被害状況や、事の成り行きを詳細にお伝え下さい。
この手のトラブルを解決にお導きするためには、ご依頼者様との信頼関係がとても重要になって参ります。
嘘偽りなく、正確に伝えていただく事が解決への近道となります。
Q相談内容が外部に漏れるような事はありませんか?
A弊社ではお客様情報の秘密厳守、守秘義務の遵守を徹底しております。
どうぞ安心してご相談下さい。
Q結果的に弁護士にしか対応できない状況になった場合はどうなりますか?
A弊社は基本的に自社内での解決を目指しておりますが(自社解決率75%以上)、万一相手が弁護士を立ててきた場合、弁護士にしか対応できない場面に直面した場合には、弁護士に依頼するより他なくなるケースもございます。

最初から弁護士に依頼するべき案件の場合は、そのようにお伝えさせていただきます。


その場合の弁護士への料金を気にされる方が多いのすが、弁護士の料金はその弁護士により様々ですので、一概に「おいくらくらい」とは申し上げられません。

通常弁護士に依頼をし、相手に「弁護士名で内容証明を送付」をした場合
着手金 10万〜30万
内容証明送付 2〜10万円
となり、合計12万円〜40万円くらいになる事と思います。

因みに 弊社顧問弁護士は、着手金と内容証明送付で12万円の半分も掛かりませんが、このように弁護士によって料金は大きく変わって参ります。
Q貸したお金を返してもらえないのですが、やはり借用書がなければ不可能でしょうか?
A借用書がなくても諦める事はありません。
借用の証拠となり得るものは借用書だけではございませんし、事後であっても上手に事を運べば借用の証拠が取れる可能性があります。
特に 相手とまだ連絡が取れる状態であれば、その可能性は充分にあると思います。
Q貸している金額、被害金額が少額なのですがご相談できますか?
A通常は弁護士に依頼をすると、とりあえず弁護士名で内容証明を送る事になると思います。
弁護士に依頼して内容証明を送ってもらうだけで、どれだけお安くやってくれる弁護士でも最低で12、3万円は掛かると思います。
相手との誓約にこぎ着けた場合には、成功報酬も発生します。

ですので請求金額が20〜30万円以上であれば 弁護士に依頼する事に一定の意味はあるかと思いますが、それ以下の金額であった場合は「費用割れ」となりますので、実質的に諦めるより他ありません。

しかし、弊社であれば その辺の微妙なラインにも対応できます。
誓約に成功したとして、着手金3万円+成功報酬3万円 合計6万円で済みます。

請求金額が10万円ほどの場合には、成功報酬を2万円にして差し上げるなど臨機応変に対応させていただいております。

それ以下の金額の場合でも、まずはご相談下さい。
Q以前の住所や携帯電話番号から、住所氏名を割り出す事はできますか?
Aそれなりに正当な理由がある場合のみ可能です。

正当な理由とは「配偶者の浮気相手の住所を調べて慰謝料を請求する」とか「お金を貸して逃げた相手に返済を求める」といったものです。
その他の理由に関してはご相談下さい。

弊社の調査は、他社のようにリスト屋から購入したデータなどから探すのではなく、リアルタイムな生の情報です。
もちろん正当な方法により合法的に行い、判明率もほぼ100%です。

法令で定められておりますので、弊社にご依頼の際は「調査内容を犯罪行為・不法行為に使用しない」旨の同意書にサインを頂戴し、身分証明書のご提示もお願いしております(郵送可)


■張込み・尾行などによる調査
5,000円/ 1時間 (税別。交通費等実費別。現場までの出張費3.000円/1時間。他社が請求する着手金、成功報酬、機材費、車両費など不要)
■前住所からの現住所調査
25,000円(税別)
■携帯電話番号からの住所・氏名調査
55,000円(税別)

弊社は、これらの調査料金も業界最安を自負しております。
是非、他と比べてみて下さい。
Q契約後の緊急時に、必要になった各対策費を先にお支払いできない時は、どうなりますか?
A弊社では『お客様のお役に立ちたい』をモットーにお手伝いをさせていただいております。
切迫した状況の際は、ご利用料金は後まわしにて即時対応させていださきます。
Q迷惑行為を受けている相手に弱味を握られていて、どうする事もできない状況なのですが…
Aイヤらしい話にはなりますが、実際問題として、弱みをついてくる相手に対しては「握られている弱みを取り除く作業」や「逆に相手の弱みをつく作業」が非常に効果的になります。

ケースにより色々と対処方法はございますので、そのような場合でも諦めずに、まずはご相談下さい。
Q御社のスタッフがいても、激昂した相手が襲い掛かってきたらと思うと怖いのですが...
Aストーカー、DV、脅迫や恐喝などの事案でも 相手と対峙しなければならないような場面、相手に狙われるような場面もあると思います。

それらの犯罪加害者の中には、全く前の見えなくなってしまっている人、自暴自棄になっている人、薬物中毒者などの非常に危険な人物もいる事を頭に入れておかねばなりません。

弊社には身長180cm以上の者、実践空手有段者、かなりの押し出しの効く者もおりますので、弊社スタッフがご同行するだけでかなりの抑止力になる事は間違えございません。

特に危険度が高いと判断される場合には、万全の準備を整えさせていただきます。
防刃ベスト、合法の範囲内の護身用具、盾にも使えるジュラルミンのアタッシュケース、常人逮捕に備え極太の結束バンドなども準備して参ります。

どうぞご安心の上ご依頼下さい。
Qトラブル解決の依頼ではなく、単発的に、交渉同席、代理出席、謝罪代行、交渉代行だけをお願いしたいと考えています。その場合の料金はどうなりますか?
Aその場合 着手金、成功報酬は頂戴致しません。
単純に対策時間 1時間につき10,000円(税別)を頂戴致します。

その他 現地までの出張費 1時間3,000円(税別)、交通費実費をいただく事になります。
Q各対策にはキャンセル料は発生するのですか?
Aはい。発生致します。
ご事情によっては考慮させていただきますが、基本的に
二日前 25%
前日 50%
当日 100%
のキャンセル料を頂戴致しますので、その点ご承知おき下さい。
Qどのようなトラブルにも対応していただけるのですか?
A弊社は蓄積した様々なノウハウ、コネクションを持っておりますので、まずはご相談下さい。
できない事はできないとお断りさせていただく事もございます。
弊社では法令順守を最優先させていただいておりますので、違法性のある事はお断りさせていただきます。
よくあるご質問を見る

リンク

  • ワンピース法律事務所
  • フリーランス探偵事務所
  • ページ先頭へ戻る