交渉同席などについて

「小中学校の同級生からのご紹介 / 遺産相続問題 」

昨日は 小中学校の同級生からのご紹介で、お知り合いの方の「遺産相続トラブル」のご相談を承りました。

 

全てお話をお伺いしたところ、どうも親族にハメられた形で「後見人」をつけられ「法定相続人」から爪弾きにあっているような状態でした。

 

絶対に知り得るはずのない〝家の中での携帯電話での会話〟が全て筒抜けになっておりますので、70〜80%の確率で 家に盗聴器が仕掛けられていると思います。
とりあえずそこは 近日中に調査をして来ます。

 

詳細は割愛しますが、本件は五つほどの問題が複雑に絡み合っており、それらの問題を一つ一つ紐解いていく作業が必要になってきます。

 

それなりに長期戦を覚悟しなければならないと思いますが、鋭意対応させていただきたいと考えております。

 

 

ご相談後ご本人は帰宅され、久々にその同級生と二人で飲みました😊

 

 

 

交渉同席・付き添いについての一覧に戻る
ページ先頭へ戻る