交渉同席などについて

「〝怨み屋〟による詐欺 / 復讐屋・復讐代行・復縁屋・別れさせ屋」

投資詐欺に遭い ほぼ4桁の被害を被った方が、その問題を解決するのに「怨み屋」(復讐屋・復讐代行)に依頼をして、更に4桁のお金を騙し取れた という案件のご依頼を賜りました。


「成功しなければ全額返金」という約束のもと、1,000万円のお金を支払った結果〝不成功〟に終わり、返金を求めたところ連絡が取れなくなったそうです。


現在 鋭意対応中ですので 詳しくは書けないのですが、そもそも「怨み屋」(復讐屋・復讐代行)なる業者自体が怪しい事この上ないのに、ご依頼者様はこれまで数々の〝詐欺であるサイン〟を見逃されてきたと思います。

⚫︎その業者のHP上に 住所などの会社の詳細の明記がない
⚫︎担当者が〝LINE〟と〝テレグラム〟(Telegram)でのやり取りを求めてきて、携帯電話番号さえも教えない
(LINEは、条件さえ揃えば「発信者情報開示請求」に応じる方向になりつつあるようですので、ちょうど今 別件でそれを試しているところです)
⚫︎1,000万円弱の詐欺被害に対して「着手金500万円、協力金500万円」という事自体あり得ない。〝協力金〟の意味も分からない。
⚫︎1,000万円の支払いを全て〝手渡し〟で行っている
(そこから身元がバレる事を恐れて 銀行口座を教えなくないため)
などですが、私に言わせれば〝詐欺丸出し〟となります。


調べたところ、この業者は 様々な「屋号」や「SNSなどのアカウント」などを使い分けていて
「詐欺に成功したサイトは即閉鎖して、次々と別のサイトを立ち上げて勧誘する」
という手口を繰り返しているようです。
(同時に複数の屋号・サイトも持っています)


最もらしい言葉を並べて、自らも散々
「これこれこのような詐欺の手口がありますので、詐欺には充分気をつけましょう」
という内容の投稿をして 閲覧者を信用させようとしているのですが、まさに 自分たちの事を言っているワケです。


「様々な分野の特殊工作員が在籍しております」などと それらしい事も書いてありますが、恐らく〝振り込め詐欺〟などでメシの食えなくなった類の人たちであり、全く〝特殊訓練〟など受けていない事は間違えがないと思われます。



単に「怨みを晴らす=溜飲を下げる」という意味においては、合法的に可能な手段がある事は事実です。
法的に有効な〝証拠〟を取り、〝正当な手法により 正当に請求をする〟事によっても 溜飲を下げる事はできるわけです。


同じく「復縁屋」「別れさせ屋」なる業者も 怪しいといえば怪しいのですが、実際にどのような手法を用いるのかは別として、復縁させるのも別れさせるのも 合法的に可能な手段もあるわけです。


基本的には、復縁屋は〝同性〟別れさせ屋は〝異性〟をアテガウようですが、〝手法〟として それが〝最善策〟なのかどうかは甚だ疑問に思います。


本人が〝決定的に嫌いになった〟〝生理的に無理〟と思っているような状況では「復縁」などできるワケがありませんし、余程の弱みを握られていない限り 多少ストーカー気質のある相手であったとしても「別れる事」はそこまで難しい事ではありません。
(男性の側のみに妻子のある不倫関係の場合、相手女性に〝奥さんに全てバラす〟と迫られているような状況では、それなりに頭を使い 戦略的に立ち回らなければなりませんが)


弊社でも それらのものに近い事をやらせていただく事がありますが、問題は
「その手法が合法なのか 非合法なのか」
「本当に 効果が見込めるのかどうか」
という事になりますし、そもそも合法的な手法であれば そこまで料金が高くなるハズがありません。


いづれにせよ、本件「怨み屋」は1,000万円、「過去に〝別れさせ屋〟に依頼経験のあるご依頼者様」のお話では 500万円オーバーの金額を請求されたそうですので、概ね そのくらいの金額は覚悟しておかなければならないという事のようです。



まだ〝着手〟したばかりなので何とも言えませんが、この「投資詐欺業者」と「〝恨み屋〟を名乗る詐欺業者」を、何とか追い詰めて差し上げたいと思っております。

 


※ 自分がお付き合いしている相手ではない 第三者を〝別れさせたい〟という場合は、弊社では一切対応できません。


※ 全ての 怨み屋・復讐屋・復讐代行・復縁屋・別れさせ屋が、詐欺的行為 違法行為を行っているという意味ではありません。
少なからず そのような業者もいるようだというお話です。

 

 

 

交渉同席・付き添いについての一覧に戻る
ページ先頭へ戻る