交渉同席などについて

「〝ひととき融資〟にまつわるトラブル」

昨日は「〝ひととき融資〟の貸した側が、借りた側から脅されている」という少々複雑な案件のご依頼を賜りました。

 

本件に違法性はありませんが、倫理的には大きな問題があります。
正直受任を迷ったのですが、事前のメールでのやり取りと 実際お会いしてお話させていただいた際の「感覚」で、ご相談者様の「悪意の度合い」を量りました。
その結果、そこまで悪意はなかったと判断して受任を決めさせていただきました。

 

 

「ひととき融資」とは、性的関係を見返りに、ネット掲示板や出会い系サイト、またはSNSなどで知り合った女性にお金を貸し付けるというものです。

 

業者が業として行っている場合と、個人間のやり取りがあるようですが、どちらかと言えば個人間のものが主流になっているようです(個人のフリをした業者もかなりいるようです)

 

インターネット上には実際に 融資する女性を募集する男性の書き込み、融資してくれる男性を募集する女性の書き込みが多数存在しますが、本件は女性の側が募集をしていました。

 

そのような女性は、一般の金融機関からお金を借りられない事情を抱えているため、融資する男性の要求を拒めない状況にあり「ひととき融資」に応じざるを得ないという側面があります。
(女性から積極的に相手を募集をしているケースも少なくはありませんが)

 

 

貸す側の男性とすれば、お金を貸す代わりに「金利」と「性行為(ひととき)」を得ることができ、相手の弱みにつけ込んだ卑怯な行為とも言えるでしょう。

 

しかし現状で「ひととき融資」は、売春禁止法や刑法上の性犯罪として処罰することが難しいとされています。
性行為を条件にお金を貸す事自体は、罪に問われる事はありません。

 

「ひととき融資」に絡む金銭トラブルや 詐欺、脅迫、恐喝などの犯罪も多くなっているようです。
そのため 適用できる法律を使って逮捕するなどの取り締まりが行われているようですが、一番の問題は「請求されている利息が法定金利内であるかどうか?」という事です。

 

◾️貸金業法違反
不特定多数の相手に対する貸し付けを反復継続して行っている場合。
金銭の貸し付けを業として行う場合には、財務局または都道府県に申請して業者登録を受けなければならないと貸金業法によって規定されています。

 

◾️出資法違反
出資法で定められた上限金利を超える金利で貸し付けを行っていた場合。
貸金業者による貸し付けの場合には年20%、個人による貸し付けの場合は年109.5%です。
(よって、業者が個人のフリをしているケースがあります)

 

◾️強制性交等罪、準強制性交等罪など
暴行や脅迫を用いたり相手の抵抗できない状態を利用して性交渉が行われたことが立証された場合。

 

性交渉時の動画や写真などをもとに脅迫して金銭を要求したり、借り主に暴行などを振るうなど他の罪にも該当するような行為があれば、当然その罪の刑罰も科される可能性があります。

 

 

本件は利息は法定金利内なのですが、一つ大きなミスを犯していました。
〝担保〟と称して相手の全裸写真を撮ったそうです。
お互い同意の上で撮ったものであり、それをネタに脅すような事も一切していないのですが、敢えて相手につけ入る隙を与えてしまった形になると思います。

 

その後相手が豹変して、お決まりのパターンの「輩の登場」です。
そもそもが「美人局」である可能性もあるのですが、怪しげな男と結託して、その事をネタにある事ない事言い掛かりをつけ、ガッチリ脅しを掛けてきているようです。

 

しかしご依頼者様にも落ち度があり、決して一方的被害者ではありません。
その上実際に「いい思い」もしているので、私の経験上警察は100%動きません。
警察はその辺の「損得」をとても重要視するので、もしこれが殺傷事件にでも発展すれば やっと動いてくれるという感じでしょう。

 

完全に相手のペースに飲まれてしまっており、一切身動きが取れない状況となり、困り果ててご相談をいただきました。

 

 

ケースとしては様々ですが、このように相手のミスに乗じて ドサクサに紛れて借金を踏み倒そうとするケースは非常に多いです。
「ひととき融資」自体も全裸写真も倫理的問題があり、とても褒められたものではありません。
しかし 貸したものは貸したものなので返してもらわないと仕方がありません。

 

全裸写真の件があるので、少々頭を使う必要がありそうです。
私の頭の中にはもう既に、相手の出方に応じた何パターンかのプランがあるので、恐らく解決できる事と思います。

 

 

※もし女性側が弁護士を介入させ 裁判にでもなった場合は、非常に微妙なものとなります。
最悪は「公序良俗に反するので、契約自体が無効」とされ、一銭も返って来ない可能性があります。
男性諸氏におかれましては「ひととき融資」なるものには絶対に手を出さないよう お勧め致します。

 

 

 

交渉同席・付き添いについての一覧に戻る
ページ先頭へ戻る