ハラスメント

「携帯電話番号・車のナンバーからの所有者特定・住所割り出し / 以前の住所からの現住民票の取得」

刑事・民事的トラブル相手の携帯電話番号・車のナンバーからの所有者特定・住所割り出し、以前の住所からの現住民票の取得を承ります。

 

ただし、それなりに正当な理由がある場合のみです。
正当な理由とは「配偶者の浮気相手の住所を調べて慰謝料を請求する」とか「お金を貸して逃げた相手から返済を求める」といったものです。
その他の理由に関してはご相談下さい。

 

他社のようにリスト屋から購入したデータ(大概が古くなっている情報ですし、全てが網羅されているわけではありませんので一か八かになります)から探すのではなく、リアルタイムな生の情報です。

もちろん正当な方法により合法的に行い、判明率も100%です。

 

因みに、LINE IDからでは判明させる事はできません。
法令で定められておりますので、弊社にご依頼の際は「調査内容を犯罪行為・不法行為に使用しない」旨の同意書にサインを頂戴し、身分証明書のご提示もお願いしております(郵送対応可)

 

■ 携帯電話番号・車のナンバーからの住所割り出し /  5万円(税別)
■ 住民票取得 / 転居回数一回の場合 2万5千円、二回の場合 3万円(税別)

 

弊社は、これらの調査料金も業界最安を自負しております。
是非、他と比べてみて下さい。

ハラスメントについての一覧に戻る
ページ先頭へ戻る