ハラスメント

「同棲している彼氏が別れてくれない・働かず暴力を振るう」

本日も一件ありましたが、弊社が賜るご相談で多いのが
「同棲している彼氏が働かずヒモのような状況になっていて、別れ話をすると暴力を振るうので別れるに別れられない」
というものです。

 

大概は彼女の家に転がり込んでいる状況であり「最初はいい人だったのに…」と仰ります。
働いていないので当然「別れる=住むところがなくなる」事になり、可愛そうな気持ちと暴力が怖くてズルズル関係を続けている状態です。

 

正直申し上げますと、そこまで相手を甘えさせた彼女側にも一定の責任はあると思います。
どうせ別れるのであれば「ドップリダメ人間」になる前に、少しでも早く目覚めさせてあげた方がその人のためにもなるのではないかと思います。

 

同棲生活が長くなればなるほど「情」があるのも分かりますが、日本人の三大義務である「勤労」もせず、他人の収入に頼り、その上暴力も振るう相手に情けは無用なのではないかと思います。

 

その気になればいくらでも「住み込みの仕事」もありますし、例えホームレスになったとしても それもまたその人自身の選択なのではないでしょうか。

 

 

そのような場合、本格的に別れ話をする時が一番危険な状況になります。
相手は一挙に「彼女」「お金」「住むところ」を失う事になるので、物凄い勢いで必死になる事でしょう。

 

最初は必死で懇願するかもしれませんが、いよいよ無理だと悟った時には必ず豹変します。
暴力、脅し、弱みにつけ込んできたり色々な攻撃を仕掛けてくる事と思います。

 

 

弊社では相手と上手に別れるための「アドバイス」をさせていただきつつ、このような場面での「交渉同席」兼「ボディガード」も承っております。

ハラスメントについての一覧に戻る
ページ先頭へ戻る