ハラスメント

「ホストに通いたいがために 別の男を騙す女性たち」

ここ最近のご相談で多いのが
「ホストクラブに通いたいがために カモになる別の男を騙す女性」
に対する被害相談です。


誰が何にハマろうが勝手ですが、自分の欲求を満たすために人を騙すのはよくありません。

〝騙されに行くために他の人を騙す〟という不思議な構図でもありますが、ホストにハマっている人というのは ある意味病気のようなところもあるので、いよいよお金がなくなると 手段を選ばないような傾向が強いです。


そもそも「刹那主義」(目の前にある ひとときの快楽を追い求める)傾向の強い人がホストにハマると言ってもいいと思いますが、だからこそ人を騙す時も刹那的であったりもします。


手っ取り早く 自分の店に来るお客さんを騙すパターンと、マッチングサイト(マッチングアプリ)などを使うパターンがあります。


最近 ホストにハマってAV女優(セクシー女優)に転身した元タレントさんがいましたが、主に飲み屋系(キャバ嬢など)や風俗嬢に多く、ホストに通うために風俗をやっているような人も少なくありません。
(その中でも特に 精神を病んでいる風俗嬢の方が多いようです)


そのような人は普通よりは「スレている」または「失うものがない」ような場合が多く、通常よりは返金の難易度も高くなりますので、相手が返金に応じざるを得ないよう 上手にいざなう必要が出てきます。



ホストに狂った女性の事を「ホス狂い」と言うそうですが、このような人はそのうち そのホストのいる街に引越したりもします。
その際 住民票を移さないような人もいるので、住民票を置いている〝現住所〟には実際に住んでいないようなケースも少なくありません。


一切の連絡を断たれ、実際に住んでいるところが分からず、勤務先も分からないとなると、実質的に当面のところは対応が難しくなります。


しかし
⚫︎相手が女性な故に そのまま行方をくらませる事が難しい
⚫︎〝刹那的〟故に ツメが甘い
⚫︎失うものがない反面、保身の意識の高い人が多い
⚫︎あまり頭のよくない人が多い
などなど まだまだ一発逆転の可能性は充分ありますので、諦める必要はありません。



中には 彼女たちを本気で好きになり、純粋な気持ちで「助けてあげたい」と思っていた人もいます。
しかし そのお金が全てホストに使われていたとなれば、怒りの気持ちは理解できます。


一転 そんな彼女たちからも「ホストに騙された」というご相談が非常に多いのですが、ほとんどの場合が「騙された証拠」「お金を渡した(貸した)証拠」がありません。
(ホストは〝証拠に残さない〟のが商売です)


結局のところ、最終的に得をしているのは〝ホストだけ〟という事になります。


一言で言えば「アホらしい」という事になりますが、騙される男性の側にも 下心があるなどの落ち度があるものです。
冷静に見極めれば結構〝ミエミエ〟でもありますので、どうか騙されないよう細心の注意を払って下さい。

 

 

 

ハラスメントについての一覧に戻る
ページ先頭へ戻る