ハラスメント

「シングルマザーの再婚」

シングルマザーの方が再婚をされ 最初は幸せだったはずなのに、次第に旦那様の扱いがぞんざいになってきて、DVや浮気に発展するといったケースが非常に多いです。
弊社にも実際に この手のご相談を数多く頂戴しています。

 

この手の案件に対して ご相談やカウンセリングをさせていただいていると、色々と見えてくるものがあります。
これは〝連れ子〟さんがいるパターンの典型でもあるのですが、再婚相手の 最初は「愛せる」と思っていた奥様の〝連れ子〟を「実際は愛せない」事に対する〝ジレンマ〟とも大きく関係があるようです。

 

それが次第にエスカレートして「お前の子供も俺が養ってやっている」という歪んだ感情に変わっていき、子供が疎ましくなって虐待したり、奥様に対するDVや浮気に走ったりする傾向があるようです。

 

このパターンは大概 通常より深刻なものに発展しがちでなので、修復不可能なケースが多く、その時点でもう 離婚を考えざるを得ない状態に陥っているケースが少なくありません。

 

しかしかながらこのパターンは 奥様の側も意外と割り切って考えておられるケースが多いので、その場合は 粛々と「証拠」を取り、やるべき事をやる事をお勧めしています。

 

 

このような事から シングルマザーの再離婚率は高いのだと思いますが、もちろん 子連れで再婚をして幸せにやっておられるご夫婦もたくさんいます。
私のごく近い身の回りにも 少なくとも4、5組はおり、とても幸せそうに暮らしています。

 

女手一つでお子さんを育てる事は大変な事だと思いますが、最も重要なのは 安易に再婚話に飛びつかず 相手をよく見極める事なのだと思います。

 

 

当然の事ながら、DV行為も不貞行為も〝連れ子〟がいようがいまいが 一切関係ありません。

 

逆に「子連れ婚」である事によって、物凄く悲惨な状態であるにも関わらず、我慢をせざるを得ない状況に陥っている方も散見します。

 

このような事でお困りの場合は、是非お気軽にご相談下さい。

 

 

 

ハラスメントについての一覧に戻る
ページ先頭へ戻る