代表のブログ

「保育園経営者の従業員への賃金未払い」

投稿日:2020年09月20日

先日ご相談いただいたのは、保育園(認証外)を都内で何店舗も経営している経営者による 社員やパート アルバイトへの給料未払いの案件でした。

 

実は この案件の大勢いる被害者の中の一人は、私の小学校からの友人の娘さんで、一緒に海外旅行などへも行った間柄です。

 

一番最初に彼女から相談をもらい 対処法を練っていると、彼女のところへ別の被害者の方から連絡があり
「○○さん、SDIトータルサポートの岩田さんと知り合いなの!?だったら岩田さんを紹介して!」
と言われたそうです。

 

何故 彼女と私が知り合いなのを知っているのか 少々不思議に思いましたが、思い当たるのは3、4ヶ月前のウチでのバーベキューの投稿です。
確かに 彼女の写真もアップしたと思いますが、それを元同僚の方が見るとは物凄い偶然だと思います。
(私は 少なくとも二日に一度は投稿しているので、相当前まで遡らないと その投稿にはたどり着けないはずです)

 

とても感謝するべき事ではありますが、改めてSNSのパワー(怖さ?)を思い知らされました。

 

 

その経営者の名前や その保育園名で検索をすると、給料未払いの記事がズラズラと出てきます。
過去に何度も 労働基準監督暑からの勧告や 警察による逮捕を繰り返し受けているにも関わらず、それでも懲りずにそこら中の店舗で従業員に賃金を払っていません。

 

この経営者は 多くの保育園を経営している上に、清掃業や車の販売業も営んでいるようですが、こんな人物が人様の子供を預かっているかと思うと、身の毛がよだつ思いがします。

 

最終的には弊社顧問弁護士に頼もうと思っておりますが、とりあえずこの経営者のところに直談判に行って来ようかと思っています。

 

言ってみれば私の娘のようなものなので、当然の事ながら 彼女から代金をもらうつもりは一切ありません。
無償であれば、私が直談判に行っても問題はないという事になります。

 

彼女の元同僚の方々についても、正式にご依頼をいただいた際には 鋭意対応させていただくつもりでおります。

 

 

つい最近 全く別件で驚くべき「DV +不貞夫」のご相談を承りました。
暴力の度合いも酷いものでしたし、愛人の作り方、その後の奥様に対する あまりの対応の酷さに閉口しました。

 

実は この加害者も幼稚園をいくつも経営している園長兼経営者なのですが、この人物が園長をしている幼稚園に自分の子供を預ける事を考えると 武者震いを覚えます。

 

仕事先もそうですが、お子さんの幼稚園や保育園選びも 慎重に行った方がよさそうですね。

 

 

 

ブログ一覧に戻る
ページ先頭へ戻る